Security Case Study on web

Go on Cyber Offense with PenTest+ Certification

CompTIA PenTest+ は、サイバーセキュリティのスキルを成熟させる、 またペネトレーションテストのスキルを習得しようとする IT プロフェッ ショナルのための認定資格です。CompTIA が推奨する「Cybersecurity Career Pathway」の中級レベルに位置するベンダーニュートラルの認定 資格です。

CompTIA PenTest+ SME(試験開発) ■海外 / 一部抜粋 • ASICS • Accenture Security • Deloitte Ireland • Hacktive Security • Las Vegas Sands Corporation • Paylocity ■日本(50 音順) • S&J 株式会社 • NRI セキュアテクノロジーズ株式会社 • 自衛隊指揮通信システム隊

CompTIA PenTest+ 取得後は、次のようなキャリアで活躍できます • ペネトレーションテスター • 脆弱性アセスメントアナリスト • ペネトレーションテストアナリスト • 脆弱性管理エンジニア • 脆弱性アセスメントエンジニア • 脆弱性テスター

主な出題範囲

CompTIA PenTest+ は、ペネトレーションテストの認定認定資格で唯一パフォーマンスベースの試験を実施する資格です。これにより、スキルと 知識はもちろんのこと、実際のタスクの中で実行するスキルを有することを証明します。実践的なペネトレーションテストの手法や実施に関連する スキルだけではなく、プランやスコープといった脆弱性管理に関連するスキルも評価します。 CompTIA PenTest+ は、従来のデスクトップやサーバーに加えて、クラウドやモバイルなどの新しい環境でテストを実行するためのスキルを評価 するという特徴もあります。

CompTIA PenTest+(試験番号:PT0-001) 1.0 計画とスコープ

15% 22% 30% 17% 16%

2.0 情報収集と脆弱性の識別 3.0 攻撃とエクスプロイト

4.0 ペネトレーションテストツール 5.0 レポートの作成とコミュニケーション

試験実施概要

試験番号 PT0-001

問題数

制限時間

合格ライン

最大で 90 問 165 分

100 ~ 900 のスコア形式 750 以上

Powered by